読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界ふしぎ発見でやっていた「すんき」が売り切れなので、腸内環境の話を書いてみる

f:id:knuckle32:20160320204816j:plain

テレビってすごいですねー。私もすんき買おうとおもったらもう楽天とかいろいろ売り切れですな。
みんな花粉症で大変だもんね、そーなるよね。
で、そもそもなぜ乳酸菌がいいのか、腸内環境をよくするとどーなるのか。
塚本夫が花粉症で、去年どうしたら軽減できるか調べたので書き留めておこう。アトピーとか、他のアレルギー、体調不良とも腸は深く関わっているのです!

 なぜアレルギー反応がおこるのか

  1. IgE抗体が無害な花粉をや食べ物を>アレルゲン(アレルギー症状を引き起こす原因となるもの)じゃん!って反応してくっつく。>
  2. IgE抗体が肥満細胞にアレルゲンきたからヒスタミンだせーてやる
  3. ヒスタミンは全身を駆け回って外敵を攻撃する
  4. これが鼻だったら鼻水、くしゃみがでる

f:id:knuckle32:20160320214656p:plain

このIgE抗体が多いとアレルギー反応もおおきくなるので、IgE抗体を減らせばいいわけ。

IgE抗体なぜつくられるのか

  1. IgE抗体はヘルパ-T細胞が命令してつくってる。
  2. そのヘルパ-T細胞はTh1細胞とTh2細胞の2種類あって、この二つの細胞のバランスを保って免疫反応をコントロールしてる。
  3. 実際に戦う指令を出す方がTh2細胞、それを見守ってるのがTh1細胞。
  4. 腸内環境がくずれるとTh1細胞が減って、Th2細胞が増えるからTh1細胞の監視が行き届かない。
  5. Th2細胞は粘膜にいて、異種タンパク質が敵。
  6. 異種タンパク質が入ってくるとTh2細胞が、IgE抗体れーー!ってなる。

f:id:knuckle32:20160320223951p:plain

異種タンパク質とは、肉とか卵とか。というか母乳以外全部異種タンパク質。普通は酵素が分解してアミノ酸にしてくれる。でも日本人は消化酵素がすくないんだって。ひとによって消化できるものも違かったり。牛乳のむとお腹下す人は牛乳を分解する酵素がすくないからなんだと。

異種タンパク質が腸にくるとだめ

  1. いっぱい食べたり、消化酵素すくない人は分解されないまま腸に異種タンパク質がくる。
  2. 腸の悪玉菌が異種タンパク質を分解して、その分解されてできた毒性ガスが粘膜を傷つける。
  3. 傷ついた粘膜に異種タンパクが侵入。
  4. 腸の粘膜に異種タンパク質がくるとTh2細胞が反応してIgE抗体が作られる。
  5. Th1細胞が弱いと監視が弱まって、Th2細胞が危険じゃないものにも過剰防衛してしまうIgE抗体ができる。

f:id:knuckle32:20160321141329p:plain

腸内環境を整えるといい理由

  • Th1細胞とTh2細胞のバランスを保つのに、善玉菌が必要。
  • 悪玉菌を増やさないように、善玉菌が必要。

ということ!

塚本は、そこから更に半日断食へたどり着きました。
半日断食についてもまた書きたいと思います!

何か間違ってたらすみません。コメントいただけると嬉しいです。

参考
アレルギーの真実。免疫と腸内と細菌
便秘が引き起こす病気リスクとは
善玉菌で免疫力アップ〜腸の働きと免疫力[免疫情報カフェ。]
ヘルパ-T細胞とは
アレルギーに関与するIgA抗体とIgE抗体の違い: 新科学と健康と雑学
アトピーの方が便秘もちの理由。腸との関係性