塚本生活

日々役立ちそうな情報なんかを。最近はもっぱら育児、ジーナ式

まさかの切迫早産で入院しました

f:id:knuckle32:20161101065825j:plain

33週1日目で腰に激痛が。早朝から1時間おきくらいに激痛がはしる。病院あくまでまって、診察。切迫早産、子宮頸管15ミリでした.. 

切迫早産って

切迫早産とは、22週目以降、子宮頸管が正常40ミリぐらいあるものがそれより短くなってしまっている状態です。つまり赤ちゃんが下がってきている。
正産期は37週〜、それより早いと早産になります。ただ、35週で最後の肺機能が成熟するといわれていて、35週以降だと問題が少ないそう。

処置は、

軽度30ミリ以上は自宅で安静にできる状況であれば、内服薬をのんで自宅で安静。(ご飯とトイレ、風呂以外は横になっていないといけない)

30ミリ未満になると入院です。

入院すると点滴漬けの毎日..
点滴はリトドリン、1A〜6Aまで。A6が一番強いです。それでもダメな場合はマグセントを追加します。

切迫早産記録

入院中、ベッドの上で不安と戦いながらいろんな人のブログや記事を読んでいたので、私がどんな状況だったか、ブログに残しておこうと思います。

35週2日で出産するまでの記録です。

33週0日目

軽く腰に痛みがあった。
でも本当にかるい。
気にしないで普通に生活できるレベル。
でも今思えば、これが前兆だったのね..

33週1日目

早朝2時ぐらいに、腰に激痛。
1時間おきくらいに激痛がはしって寝られない。
生理痛とかとは痛み方が違う。
今までに感じたことのない痛み方と痛みの強さ。
骨盤が割れる感じ?

朝までまって病院へ。
切迫早産、子宮頸管15ミリぐらい。
里帰り出産予定だったので、
「今すぐ帰って産む病院で今日中に診察して判断してもらってください」と
内服薬をもらって、大慌てで帰りました。
薬飲んでも、道中ずっと1時間おきくらいに激痛..

産む病院での診察。
血液も採取。
即入院、リトドリン2A20ミリを点滴。
副作用で手が震える。

痛みが少しはかくるなった。
けど、まだ痛くて寝れない..

33週2日目

朝トイレにいったら血が.. これはもしやおしるし?!
朝9時ころ診察。
痛みがあって寝れなかった事を伝えると、リトドリン2A40ミリに。
血液検査の結果、感染症も疑われたので抗生物質も1日2回点滴。

16時くらいまで痛みも和らいで落ち着いていた。
17時ぐらいから腰の痛みがまた戻ってきた。
20時すぎ、痛みがさらに増して、間隔も30分に1回ぐらいになったので看護師さんに伝える。とりあえずリトドリン2A50、3A40と増やす。

痛みがそれでも治らないので、診察。
これ以上はこの病院では処置できないので、NICUのある病院に行く事に。

救急車で移動。
22時すぎにNICUのある病院到着。
そこで一通り検査と診察。
子宮頸管11ミリ。

リトドリン6A20ミリと、もう一つ強い点滴マグセント10ミリ追加。
*3A40 と 6A20は同じ
これは子宮だけじゃなくて体全体の筋肉を緩めるものらしい。副作用が出る人が多くて結構つらいらしいが、幸い体が熱くなったのと全身のだるさ意外は大丈夫だった。

それ以外に、マグセントのマグネシウムを腎臓で処理するので腎機能が悪化する場合があるため、毎回尿の量と、血液検査で大丈夫かどうみていく。

あと、赤ちゃんの肺機能の成熟を促すためにステロイド注射。

久しぶりに3時間ぐらいぐっすり寝れた。

33週3日目

朝からNST、採血、抗生物質点滴。
痛みもなく落ち着いた。張りもあまり出てない。

15時
抗生物質点滴。

18時過ぐらい
胸が1時間に一回くらい苦しくなる。
NSTやったらお腹が張るタイミングで胸が苦しくなってた。
マグセントの副作用か..
まあでも軽度だから、もっと苦しくなったり、間隔が狭まったら教えてくださいと。

21時
腰の痛みが少し出てきた。
間隔が30分ぐらいになったので看護師さんに伝える。
とりあえず寝れるようなら大丈夫と、寝れなくなったり間隔がもっと短くなったらNSTやるので言ってくださいと。

22時
抗生物質点滴。

33週4日目

0時
痛みの間隔が短くなったので看護師さんに。
NSTモニターつける。
子宮収縮の間隔が20分ぐらいなのでマグセントの量が10→12ミリに。
1時間半ぐらいモニターやって、少し落ち着く。
昨日の夜に比べたら大分痛さは弱まった。
とりあえずこのままでもっと痛みが強くなったり間隔が短くなったら呼んでくださいと。

3時半ごろまで同じ感じで痛みが続いたけど、そこから少し和らいだのか5時くらいまで寝られた。

6時半
採血、抗生物質点滴

8時
先生から説明があった。
「この薬の量より増やさない。赤ちゃんも推定2000を超えてるし、感染症の数値も下がってきてるので、
痛みが酷くなってくるか、
子宮口が広がるか、
破水したら
そのまま出産になります」と。

その後はNSTモニターを何回かつけて、2回の抗生物質点滴。

33週4日目

朝から
心音確認、血圧、体温、膣洗浄、診察
1日3回抗生物質点滴

この日からかなり痛みが治まった!
マグセントすごい。
お腹の中の赤ちゃんもマグセントに負けず元気に動いて安心した。

33週5日目

0時半から5時半、たまに目がさめたけど朝まで寝れた!
お腹もすこし張りが引いたき気が。

NST、抗生物質点滴

便がでていないので、便秘薬マグミット処方してもらった。
踏ん張ると赤ちゃん降りてきそうで怖い..

33週6日目

先生が来て、
「血液検査の結果で炎症反応の数値が下がってきてるので抗生物質の点滴を今日でやめます」と。肝臓の数値は問題なし。
二日後にもう一度血液検査。

あとマグセントは35週目はいったら外すとのこと。

朝からすこし腰に痛みがあったけど順調!
副作用もだんだん治まってきた。
ご飯も普通に食べられるようになってきた!

34週0日目

点滴の針交換。3日に1回交換。
針交換はいやだけど、3日もったって事だからすこし嬉しい。

あとやっと便がでたーー!

34週1日目

朝から採血。
採血の結果特に問題なし。

夕方くらいからすこし痛さが出てきた。
でもこれ以上点滴もふやせないし..

34週2日目

寝れた!
目を覚ます回数は多かったけどそこまで痛くなかった。

朝からNSTモニター。
40分で強いの1回。
昨日の夜より落ち着いた!!

34週3日目

今日も1日安定してた。

部屋を移動して切迫の人たちと同室に。
23週と24週から入院してるらしい。もう2ヶ月と..
そんなに早くからなる人もいるのねー

部屋を移動してすぐ、もう一人切迫で入院してる人が大量に出血。
前置胎盤らしくそのまま緊急帝王切開になったみたい。
35週にはいってたみたいだから大丈夫だと思うけど、ホント何があるかわからない..

34週4日目

今日はお腹が張っても腰の痛みがなかった!
安定してきたーーー!

34週5日目

エコーやってもらった。2227グラム。
今日も痛みなく安定してる!

そしてシャワー許可がでたーーーー!!
なんと12日ぶりのシャワー!!
あったかいお湯きもちー
久しぶりに裸を鏡でみたけど、お腹もおおきくなってきてるなー

34週6日目

今日も順調!すこし張りがいつもより多かったけど、痛みはなし。

午後、窓の調子が悪くてみに来た人が窓を開けたら部屋に凄い風が!
冷たい外の風。
久しぶりに外からの空気を吸ってきもちよかったー!

35週0日目

ついに35週目!!

最後の肺機能が完成されるのが満34週といわれているので、目標にしてた日。
そして朝6時にマグセントが外された..

朝から先生がきてくれて、
「午後ぐらいから張りが強くなるかもね」と。

膣洗浄で久しぶりに子宮頸管はかってもらった。
「10ミリきってますねー お産の70%ぐらい進んでます」と。

ひぃー

午後、やっぱり張る回数と強さが増してる。
でも腰に痛みはない、重い感じにはなるけど

ググったら、マグセントは赤ちゃんにもいってるから、外してから24時間以内だと赤ちゃんの体内からもぬけないから、それ以上たってからの方がいいて書いてあった。

35週1日目

あんまり夜寝れなかった。
腰に痛みがすこし出てきた...

でも無事マグセントを外して24時間たった!

朝から診察。
「もー子宮頸管ほぼなくて、子宮口も2センチは開いてるから、点滴外して出産しちゃった方がいい。土日はこせないとおもう。」と。

って事で親と旦那に連絡。

9時半
点滴はずしたーーー!!

絶対安静も解除されたので病院をうろうろ。
14日ぶりに外へ。
いい天気で日差しと風がめっちゃ気持ちよかった!!

その後、
20時ごろに陣痛室へ。
23時ごろ分娩室へ。

35週2日目

1時40分
うまれたーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

ちゃんと泣いた!!
2102g

すぐに小児科の先生が検査。
その後、ほんの少しだけ顔の近くに赤ちゃんを持ってきてくれました。
少し呼吸が荒かったのもあり、すぐ保育器に入れられて、NICUに運ばれちゃいました。